スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
月の~♫さばくを~~♪
仕事で鳥取へ
早く着いたので、寄り道

ジャニーズの誰か(名前はわからん)がなんかの収録していた。
それを横目に砂丘をあるいて日本海へ

パラグライダーの練習や幼児が遠足(?)に来ていた。
砂は、熱い!!

ラクダに乗るために人が並んでいた。
看板には、ラクダの写真を撮るだけで100円だと・・・・

ラクダの写真じゃなくて 風景を撮ったときにラクダが映り込んだと言うことで
社員を撮りました


DSC_0923.jpg


| 09:33:56 | Trackback(0) | Comments(0)
恐羅漢
朝、東京出張から帰り、その足で恐羅漢へ。
二軒小屋駐車場で着替え、12時半にスタート。

なぜか身体をいじめたくて、ペースを上げる。前半のゲレンデ歩きは、身体に堪えた。
水分と塩分を、遭難碑で補給。気温は22度。快調に歩く。
恐羅漢山頂で、見慣れた顔ぶれに出会う。

隊長・気ままさん風車番さん・のほほん隊などと遭遇
これから下山と言うところを、記念写真を撮って、別れた。

旧羅漢でお目当ての花を見て、岩に登る。
リュックを岩の途中下ろして観察。帰りにリュックを持ち上げたときにペットボトルが岩の下に落下した。

曽於なと岩の下部へ移動して花を愛でたが、ペットボトルは見つからなかった。
香川から来たグループと一緒になり花を眺めた

恐羅漢に戻り、ピストンでゲレンデを下る。
ゲレンデの下りは、膝とモモに堪える。
冬に滑ったときは、あっという間なのに、右に左に大回りしながら下った。

駐車場には、山の仲間が歓談中だったので、その輪に加わった。

いつもひとりの山行きだが、こうやってワイワイするものたまには良いと思った1日でした。
P6130866.jpg
P6130862.jpg
P6130858.jpg
DSC_0901.jpg
DSC_0899.jpg





| 09:08:54 | Trackback(0) | Comments(0)
ビンディングがめげた
11日は、道後山へ
調子よく登っていったが、これから急斜面という場所で、ビンディングのカバーが破損。
歩行モードでの固定ができなくなった。
だましだまし使っていたが、ヒールリフターを上げると滑走モードへ変わり固定される。

あえなく敗退。

かえってよく見ると、こりゃ完全にだめじゃ
直しようがない↘

ビンディング以上に 心がめげた

やれやれ・・・・   

47,000円が・・・・・




P1130189-1.jpg


| 13:12:30 | Trackback(0) | Comments(0)
餅つき
先日、職場で餅つきをした。

火をおこし せいろで蒸して ついた餅はうまかった。
6臼もつくと 一人では無理だし、女性の保育士でも無理。
父親の登場で、つき終えた。

私は、せいろを蒸す火の番人
腰が痛くなるので、口だけで勝負したのはもちろんである。

P1080142_convert_20150110145033.jpg


出来事 | 14:51:56 | Trackback(0) | Comments(0)
苦行の御陵
スキーとスノーシューどちらにしようと悩み、スキーを担いでスノーシューで御陵へ。
23日は、世間も休みだ。たくさんの人が登っていると思いきや。先行者のトレースは1人。

六の原から出雲峠まで1時間15分 
出雲峠から烏帽子まで1時間20分
まぁこんなもんじゃろ

烏帽子山頂で、先行者にお礼言い。しばし休むと、先行者は出雲峠へ下っていった。

思案したが、スキーで御陵を目指す。登り返しで、すぐにスノーシューに履き替える。
雪が深い。膝上まで沈む。もも上げを何回やったことだろう。

地図とにらめっこしながら、コンパスで方向を決め、歩きやすいところを、もも上げ歩行。
スキーに履き替えたが、これも埋まる。

歩くより休んでいる方が長い。御陵まで後100mの地点で、リフト経由のスキーの単独男性が登ってきた。
元気にトレースを着けているので、それを借りる。人のトレースって楽だなぁ

単独者は、トレース借りますと烏帽子へ向かって行った。

御陵まで5時間かかった

少し休んでゲレンデに向かって滑って降りた。

普段見る景色と違い、森が美しい。 一本一本の木が、雄々しく見える。
しばし時間を忘れる。

コンパスを80度に合わせてゲレンデを目指した。

ゲレンデ下の食堂まで30分
ヘロヘロでしばらく動けなかった

苦行の御陵行きだった。苦しかったが、楽しい雪山であった。



PC230104.jpg




未分類 | 18:15:37 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ
PROFILE

のびへい

  • author: のびへい
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
06月 « 2018/07 » 08月
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。