スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
恐羅漢
朝、東京出張から帰り、その足で恐羅漢へ。
二軒小屋駐車場で着替え、12時半にスタート。

なぜか身体をいじめたくて、ペースを上げる。前半のゲレンデ歩きは、身体に堪えた。
水分と塩分を、遭難碑で補給。気温は22度。快調に歩く。
恐羅漢山頂で、見慣れた顔ぶれに出会う。

隊長・気ままさん風車番さん・のほほん隊などと遭遇
これから下山と言うところを、記念写真を撮って、別れた。

旧羅漢でお目当ての花を見て、岩に登る。
リュックを岩の途中下ろして観察。帰りにリュックを持ち上げたときにペットボトルが岩の下に落下した。

曽於なと岩の下部へ移動して花を愛でたが、ペットボトルは見つからなかった。
香川から来たグループと一緒になり花を眺めた

恐羅漢に戻り、ピストンでゲレンデを下る。
ゲレンデの下りは、膝とモモに堪える。
冬に滑ったときは、あっという間なのに、右に左に大回りしながら下った。

駐車場には、山の仲間が歓談中だったので、その輪に加わった。

いつもひとりの山行きだが、こうやってワイワイするものたまには良いと思った1日でした。
P6130866.jpg
P6130862.jpg
P6130858.jpg
DSC_0901.jpg
DSC_0899.jpg





スポンサーサイト
| 09:08:54 | Trackback(0) | Comments(0)
ビンディングがめげた
11日は、道後山へ
調子よく登っていったが、これから急斜面という場所で、ビンディングのカバーが破損。
歩行モードでの固定ができなくなった。
だましだまし使っていたが、ヒールリフターを上げると滑走モードへ変わり固定される。

あえなく敗退。

かえってよく見ると、こりゃ完全にだめじゃ
直しようがない↘

ビンディング以上に 心がめげた

やれやれ・・・・   

47,000円が・・・・・




P1130189-1.jpg


| 13:12:30 | Trackback(0) | Comments(0)
恐羅漢へ毎週出勤です
今週も恐羅漢
今日こそは早起きして と前日から準備に取りかかる

結局,到着は11時 まぁ先週より早いか・・・

3,000円のリフト券を購入 5回以上リフトの乗ると元は取れるという貧乏人根性でリフトで頂上へ
数人のトレースはあるが、山頂は誰もいない

程なくボーダー二人組がやってきて、南東尾根を滑るという。トレース借りますと言って準備して下った。
下ってみたが、雪が少なく、灌木が多い。最後のトラバースに疲れる

まぁ雪が増えれば、楽しく滑れるのでしょう

PC150040_convert_20141216084456.jpg


下った後 1時間ほどでリフトを6回乗って 元を取ったのでありました。


| 08:52:49 | Trackback(0) | Comments(0)
恐羅漢
雪が降った
毎年 初スキー登山は恐羅漢
今年は、準備できないまま、雪が降り、出かけることとなった。

準備に時間がかかった。忘れ物が多く、3度引き返した。
最初:靴を忘れ
2度目:長靴を忘れ
3度目:帽子とゴーグルを忘れ

ETCの通勤割引が使えなかった・・・

雪が多く、除雪車を抜くのに時間が掛かり、着いたのは12時近かった。

ブナ坂コースのリフトが動いていない!!
毎年使っている1回券 今年は去年のが使えない。!!

仕方なくシニア割引でリスト券を購入
かやばた最頂部へ

トレースがない!!

時間も遅いので、本日の登山(自分の足では登ってないが)はここで終了

荷物をロッジにおいて、スキー三昧でした

滑っているのはは10人くらい。
広いゲレンデを思いっきり滑った^^

荷物がないとスキーって楽だと改めて感じた一日でした。



PC080019_convert_20141209123146.jpg

このときは 登る気十分!!


PC080022_convert_20141209123243.jpg

この真っ白い斜面で、めげた トレースがない



| 12:36:31 | Trackback(0) | Comments(0)
蛇円山(福山市最高峰)は怖い伝説の山
11月4日 福山市最高峰の山 蛇円山に行った。

車で9合目まで登れるので、登山道を歩く人は少ないようだ。
笹藪に覆われている小路もあるが、蜘蛛の巣爆弾に注意すれば歩ける。

9合目からの展望は抜群。カメラを持った人やお弁当を持った家族連れが3組
登山者は、1パーティ(3人)のみでした。

もう少し晴れれば四国もばっちし見えると思う。
当日は、かすかに四国の山が数分見えた気がしました。


DSC02213_convert_20141104091735.jpg





DSC02236_convert_20141104092042.jpg



| 09:18:43 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
PROFILE

のびへい

  • author: のびへい
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03月 « 2017/04 » 05月
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。